最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
他サイト様新着記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職活動で好きになった企業2015卒 

1: 就職戦線異状名無しさん 2014/06/09(月) 10:10:54.21

去年のスレが参考になったので建てとく


続き →
スポンサーサイト

【あがり症】面接で異常に緊張するヤツの面接対策 

1: 名無しさん@引く手あまた 2010/06/03(木) 10:48:34 ID:cna8nQYq0

緊張しぃがそつなく面接を乗り切るための
リラックス方法やらあれやこれやを情報交換しませんか?


続き →

リクルーター「就活生に【私服で気軽にお越しください】と伝えたら本当に私服で来てびっくりした」 

1: ミッドナイトエクスプレス(庭) 2013/11/17(日) 16:59:11.64 ID:eoD4IbVE0 BE:1548324083-PLT(12001) ポイント特典

 今季の就職活動開始まで1カ月を切り、企業側も学生側も準備に取り掛かり始めている。
近年、採用選考において「リクルーター面談」を取り入れている企業が増加している。
この動きは、先日経団連によって発表された「就活開始時期の後ろ倒し」の影響を受けて、より強まると予測される。
就活開始時期の後ろ倒しが決定し、企業側も困惑の色を隠せない。

 就活開始時期が遅くなったにも関わらず、学生への内定通知時期は以前と変わらないため、
かなり短期間で採用活動を行わなければならないのである。そこで活躍するのが、この「リクルーター」なのだ。
彼らは人事担当者の代わりに、複数人の学生と面談し、優秀な人材をいち早く見つけ、次の選考へ進ませる。
そうすることで、本当に優秀な人材だけが本選考へ進み、人事の負担軽減につながる。

 もちろん全企業が「リクルーター面談」を導入しているわけではなく、主に大手企業、特に金融業界やインフラ、商社業界など
一部の企業だけが導入をしていた。しかし、目まぐるしく変化する就活前線の動きを受け、大手企業だけに留まらず、
今後さらに多くの企業が「リクルーター面談」を導入する動きが強まるだろうと予測されている。

 では、「リクルーター面談」が行われている現場では、どのようなことが起きているのだろうか。実際に学生と接しているリクルーター2人に実情を聞いてみた。

 Aさん:(大手金融会社勤務)

 「学生の緊張を和らげるため、場所はカフェに設定し、【当日は私服で気軽にお越しください】という文面のメールを事前に送っていた。
当日、学生はその言葉をうのみにしたのか、サークル帰りのジャージー姿で面談へやってきた。
面談中も、特にメモを取ったり、自ら質問をしたりする様子は見受けられず、しまいには
【リクルーターから連絡がきたということは、内定確実でしょうか?】と非常に的外れな質問を投げてきた」
以下略
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/131117/ecd1311171201002-n1.htm


続き →

【調査】世界で愛される企業トップ100 - 日本は4位のソニーなど10社がランクイン 

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/10/11(金) 21:52:28.07 ID:???0

★世界で愛される企業トップ100 - 日本は4位のソニーなど10社がランクイン
[2013/10/11]

グローバル調査会社のAPCO Insightは10月11日、「世界で最も愛されている企業トップ100社」の
調査結果を発表した。日本からは4位にランクインしたソニーをはじめ10社がランクインしている。

このランキングは、世界の大手企業ブランド600種類以上を対象として、15カ国7万人にアンケート
調査を10年間に渡って行ったもの。企業評価のベースには同社独自のEmotional Linkingを利用して
おり、8つの観点から消費者のブランドに対する愛着を測定しているという。

日本企業では、ソニーが4位と唯一トップ10にランクイン。16位にシャープ、27位にパナソニックと
トップ50に電機メーカー3社が並んだ。57位にはソフトバンクが通信事業者として唯一ランクイン。
64位は日立製作所。

66位にブリヂストン、67位にトヨタが入り、自動車産業では、ほかに日産が98位にランクインしている。
また、77位にANAが航空産業として唯一ランクインしたほか、キヤノンが90位に入るなど、計10社が
ランクインを果たした。

なお、トップ3は1位がThe Walt Disney、2位がYahoo!、3位にGoogleとなっている。
近年、事業が好調なAppleやAmazon、Facebookについては、10年という調査期間の影響か、Appleが9位、
Amazonが22位、Facebookが81位にとどまっている。

主要IT企業ではほかに、Microsoftが11位、DELLが15位、HPが19位、htcが30位、Samsungが35位、
LGが36位、Intelが37位、IBMが46位などとなっている。

http://news.mynavi.jp/news/2013/10/11/131/index.html


続き →
検索フォーム
RSSリンクの表示
アンテナサイト
まとめサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。