最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
他サイト様新着記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚の整理スレ 2 

1: (名前は掃除されました) 2012/09/17(月) 12:04:41.72 ID:N1PXc8xI

本棚の本の整理はどうしてる?
これはという必殺の片付け方法をおすえて。

※前スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/souji/1187338913/



4: (名前は掃除されました) 2012/09/22(土) 20:16:44.46 ID:0g9EqpNy

気休めに、手放した本のリストを作ってる
また思い出して読む日のために。
実際には買い戻すことはそんなにないけど、気持ちのうえで手放しやすくなるし、自分の傾向も分かって自分には合っているみたい。

本棚がスカスカになってくると、気分よく本が買えるからとても嬉しい。


5: (名前は掃除されました) 2012/09/27(木) 20:44:05.32 ID:x5hjZiXv

本棚をついに捨てたったw


6: (名前は掃除されました) 2012/09/27(木) 23:16:05.49 ID:2zzHE8Ie

本棚自体を整理しちゃったのねwww


7: (名前は掃除されました) 2012/09/28(金) 12:18:18.32 ID:/amKNsTq

それが究極だよな


8: (名前は掃除されました) 2012/09/28(金) 14:42:47.86 ID:HShdUoNx

自分もそれが目標
今5,60冊ってとこまで減らした
あともう一息だ


9: (名前は掃除されました) 2012/09/29(土) 06:48:31.67 ID:m6GObA0/

実際のところ、どうしても手元に残しておかないといけない本ってそんなに多くないからな
ネットショップやオクが十分整備されてきたから、どうしても再び手に入れたい本は多少お金はかかるにしても手に入れることができる
手元に残しておくべきなのは出回った数が極端に少ない専門書とか雑誌とか、自分にとってとても大切な本とかぐらいか
もちろん、本を所有すること自体に重きを置く人は別だが


10: (名前は掃除されました) 2012/09/29(土) 09:02:17.03 ID:k9aZZNiv

研究者なので必要な本だけで倉庫系汚部屋になってしまっている
だが自炊を始めた


11: (名前は掃除されました) 2012/09/29(土) 09:17:11.02 ID:ZpDJurMv

それは研究者の宿命だから仕方ないんじゃね?
研究関係以外の本は自炊するなりして処分した方がいいと思うが


12: (名前は掃除されました) 2012/09/29(土) 09:31:12.02 ID:k9aZZNiv

ところが検索性を考えると逆っぽいことに気付いた
今は所持能力を超えてしまっていて、
持っている本をわざわざ図書館で借りる羽目になることも…
だから娯楽系の本を中心に残すことになるかもしれない


15: (名前は掃除されました) 2012/09/29(土) 22:03:59.55 ID:6UCAAyBE

>>12
部屋のどっかにあるはずの原本を探す気力は無くなり、スキャンデータを印刷するようになったよ…


13: (名前は掃除されました) 2012/09/29(土) 11:23:56.80 ID:m6GObA0/

検索性はそれこそまさに「整理」の問題な気がするww


18: (名前は掃除されました) 2012/09/30(日) 11:31:02.61 ID:ZeEbKwu7

>>13
物理的な物そのものしかなかった時代は整理=検索性だったんだけど
論理的なデータを分離できるようになった現在ではそうとも言えない

具体的にはgoogleとかAmazonの巨大倉庫なんだけど
整理整頓しなくても検索性が高ければ目的に辿り着けることを実証してる


14: (名前は掃除されました) 2012/09/29(土) 21:29:26.32 ID:hMFp3kuk

本ってたまに小さい虫わく時ありますよね?
それが嫌で、電子書籍に興味あるんですが、お使いの方いますか?
本屋で売ってる大抵の物は、電子化されているんでしょうか?


16: (名前は掃除されました) 2012/09/29(土) 22:26:03.62 ID:m6GObA0/

>>14
電子化は遅れてる
本屋で売ってる大半の物は電子化されてないと思っていい
だからiPadなどで本を読みたい人は本を買って自分で裁断とスキャンをしてデータ化(いわゆる「自炊」)してるのが現状


17: (名前は掃除されました) 2012/09/30(日) 07:55:21.99 ID:jFaBix7C

>>16
ありがとうございます。
自炊、大変そうですね。

安い業者があれば、やってみたいと思います。


19: (名前は掃除されました) 2012/10/03(水) 19:48:24.09 ID:1y5+lfzf

検索出来ても整理されてなけりゃ意味ねーけどな


20: (名前は掃除されました) 2012/10/03(水) 20:53:53.89 ID:CGBBy8Vp

物理的に手に取れる程度の整理って意味ではそうだな


21: (名前は掃除されました) 2012/10/07(日) 14:32:07.63 ID:UIwf6Dv7

ある程度高く買ってくれるならブックオフとかに売りに行きたいけど、どうせ買い叩かれるんだろうと思うとなあ。。


22: (名前は掃除されました) 2012/10/07(日) 16:04:54.54 ID:n3CXTP3f

なんで安く買い叩かれるってわかってるブックオフに持っていくんだろ?


23: (名前は掃除されました) 2012/10/07(日) 22:35:10.43 ID:WBlWV5Ug

>>22
じゃあどこならいいの?


24: (名前は掃除されました) 2012/10/07(日) 23:20:47.09 ID:UIwf6Dv7

>>22
どこなら良いの?

デザイン論の洋書と芸術系の大型書籍とか、あと数学の分厚い本が少し。
まともにオクとかマーケットプレースとかで売り切れれば結構いくんだけど、時間もったいないし。


25: (名前は掃除されました) 2012/10/08(月) 01:02:08.66 ID:RsIERbgN

洋書ならますますブックオフはないだろう
英語読む人向けの店じゃない
といいつつ俺も洋書の処分に困っている


26: (名前は掃除されました) 2012/10/08(月) 02:28:26.38 ID:KaUPpu3K

ジャンル分けして神田の専門古書店に持ち込んだ方が高いとしても
費用対効果で割に合わないっていう判断でしょう


27: (名前は掃除されました) 2012/10/08(月) 10:16:15.12 ID:2uiJ6THb

引越しを機会に漫画捨てたいが
200冊って引取りしてくれないし
持っていくには大変な微妙な冊数だな


29: (名前は掃除されました) 2012/10/08(月) 10:27:44.71 ID:jbyV/UCm

>>27
漫画ならブックオフの出張買取か拓本便ではだめなの?


34: (名前は掃除されました) 2012/10/11(木) 07:48:33.45 ID:a+NP3xcA

>>29
>>30
もう引越し先に持っていって、チマチマ売るわ
寄付できるような本でもないし


35: (名前は掃除されました) 2012/10/13(土) 09:11:36.14 ID:zJWe3IAI

>>34
でもでもだって系か。
真面目にこういう人にレスしちゃうと脱力するよねwww


39: (名前は掃除されました) 2012/10/15(月) 12:28:52.00 ID:VKbzfCOI

>>35
自分の提案が採用されないと、いちいちヘソ曲げる人って嫌われ者だよねwwww


40: (名前は掃除されました) 2012/10/15(月) 18:27:08.38 ID:0XxMiG2P

>>39
よくわかったね。

とにかく、
捨てる予定の本を新居に持って行くなんて、無駄なことをする人がいると思うとムキーってなるわけ。
自分がやってorzしたし。


36: (名前は掃除されました) 2012/10/13(土) 09:40:24.86 ID:sWtqZfDB

>>34
毎日ダン箱一つずつ送ればいんじゃね


37: (名前は掃除されました) 2012/10/13(土) 13:31:54.49 ID:B4MC/d0j

>>34
資源ごみオススメ
苦労して二束三文得るよりも、さっさと手放して快適空間を得た方が
生産性が上がって経済的。
小銭を集めるよりも収入を増やす努力をするべき
貧乏人はそこがわからんのです


30: (名前は掃除されました) 2012/10/08(月) 19:07:10.18 ID:Q0HnqPb3

>>27
マンガは通いの歯医者か内科に寄付は?
小児科でもいいし。

たくさんの人が喜んで読んでくれる。


28: (名前は掃除されました) 2012/10/08(月) 10:19:15.01 ID:TC5Hh8ZP

普通の古本屋に持ち込むのは敷居が高い、って気持ちはわからなくもない
もちろん偏見だけど、たとえば気難しそうな店主に
「こんな屑本持ってきたのか」とバカにされるんじゃないかとか
それよりは、タダ同然でも、バイトが事務的に処理するブックオフが気楽というのはあるね

マニア向けの本がいくらかあったとき、専門古書店の宅配買い取りをネットで調べたら
「まず書名と状態をリストにして送れ」とあったので、面倒で諦めた
金にしようとすればそれなりの手がかかるもんだね


32: (名前は掃除されました) 2012/10/08(月) 21:01:26.57 ID:8+fXh0zn

>>28
当たり外れはあるけど、古書店組合かなんかのリストで
地元の古書店へ電話問い合わせして
よさそうなとこに出張買取なり、持ち込みが一番いいんだろうなー。

でも一冊とかだとメンドイ

親戚から引き取った某文豪の古ーいコレクション向け装丁本「3」だけがある
どうせいっちゅーねん!好きな作家というわけでもないし。
どっかの古書店に他のものと混ぜて送るしかないか…


33: (名前は掃除されました) 2012/10/08(月) 22:28:05.34 ID:McGAXnp6

>>32 1冊だけならそれこそオクでいいんじゃないの


31: (名前は掃除されました) 2012/10/08(月) 20:59:04.08 ID:+wAa091l

先方にも管理の手間っつーものがあるので必ずしも喜ばれるかどうかはわからんよ


41: (名前は掃除されました) 2012/10/15(月) 18:52:24.86 ID:gm48J0we

自分の車で運ぶならともかく、業者にまとめて運んでもらうと余計にお金かかるしね
新居への送料>>>>>売って得る金


42: (名前は掃除されました) 2012/10/16(火) 23:36:35.80 ID:p0LmPItL

引っ越しの準備中なら箱とかもあるだろうし、
送り付け系の古本屋を利用すれば手間は同じで一発解決なのに不思議だなあ
ブックオフも宅配買取あるもんね
まだ未練があって決めきれないなら、自分もそのタイプなので分かる


43: (名前は掃除されました) 2012/10/22(月) 07:31:48.96 ID:JM6Bq0hf

暇つぶしに良くコンビニコミックを買うんだけど場所を取って困ってる。この中で同じような人いたら、どうしてるか教えてくれ~。
捨てればいいのかもしれないけど、それなりに面白くて・・・


51: (名前は掃除されました) 2012/11/16(金) 12:54:43.21 ID:shst1GTQ

っこち亀・ゴルゴ13・美味しんぼ


52: (名前は掃除されました) 2012/11/17(土) 18:08:35.97 ID:TEMbFsmg

>>51
やめて!うちの本棚のライフはゼロよ!


48: (名前は掃除されました) 2012/11/04(日) 22:51:39.19 ID:IsqLPz3D

すべては頭の中に。


関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://practicalchannel.blog.fc2.com/tb.php/109-b99e2714
検索フォーム
RSSリンクの表示
アンテナサイト
まとめサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。