最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
他サイト様新着記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

amazonや通販があっても、リアル本屋に行く理由 

1: 男色ドライバー(愛知県) 2013/10/28(月) 18:58:51.63 ID:kcq0FqeV0 BE:638208746-PLT(12071) ポイント特典

amazonや通販があっても、リアル本屋に行く理由

10月27日から読書週間が始まりました。本屋に足を運んでいますか?amazon等、オンライン店舗の台頭により地域の中核店舗が
閉店の危機に追い込まれる等の話題を耳にしますが、教えて!gooのQ&A「なんでリアル本屋で買い物するの」にも、こんな質問が届いています。

「amazonやブックオフオンラインなどのほうが確実に本があって配達も早くてガソリンもいらないのに、なんで雑誌や週刊誌以外のコーナーにも
客がいるんでしょうか。なんで通販で買わず実店舗で買い物するのか教えてください」

回答者数は26件。選りすぐりの声をご紹介します。

■リアル書店は運命との出会いの場

「たまたま、入ったりそこへ行きたくなったら素敵な本と偶然にして出会うのです。いつも家で買い物してたら、
こういった運命的な出会いはないかもしれません」(luvaibさん)

「本棚を斜め読みすることで短時間で多くの情報が収集できることもあるしね」(ShowMeHowさん)

「中身読まないと購入しにくい。amazonとかネットで買っても、ありゃ中身が違う?ってのもたまにある。そうなるとガソリン代より損する」(tomoakiaidaさん)

「探す楽しみですね。そうやって知らない著者、知らないジャンルの本を読む事が出来るのです」(hunaskinさん)

思いがけぬ一冊と出会うのは、書店を利用する最大の楽しみ。目的型検索では、恋愛だってときめきが薄いですよね。
なかには「本屋の店員(女性)さんの笑顔が見たいから」なんて、別の出会いを楽しむ声もありましたが(笑)

>>2以降に続く)
http://oshiete.goo.ne.jp/watcher/entry/f2e5373c6f2555f8f4106096a16f1a9f


続き →
検索フォーム
RSSリンクの表示
アンテナサイト
まとめサイト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。